春の風の強さはいろいろなものを吹き飛ばします。

埃、ゴミ、悲しみ、わだかまり。

こんには。

どんな風にも負けないブロガー「大地に根付く」本間です。

お前、前回熱出してたんじゃないのか、というツッコミ、承ります。




先日、ブロガー本間の故郷、室蘭へ行ってきました。

だいぶ道路も変わっていて、でも変わらない街並みもあって。

懐かしさもひとしお。

ちょっと寄り道して、室蘭の名所「地球岬」にちょっと立ち寄り。



1491898877360


遥かなる水平線に、地球の丸みを感じると言われるところから名付けられたとか。

天気が良かったので、海の青と空の青、灯台の白がとってもきれいでした。

視界いっぱいに広がる水平線。

本当にきれいで、壮大で、おっかないです。


1491898881618

































展望台を上ると更なるパノラマと「幸せの鐘」。


1491898856159

































鳴らした人に幸福が訪れるというラッキープレースですが、わっしは鳴らしていません。

展望台だってフェンスに近寄ることさえしてません。

だってメチャメチャ高いんですよ⁉

崖なんですよ⁉

断崖絶壁なんですよ⁉



・・・・・ブロガー本間は高いとこダメなのです。

建物も2階以上はアウトです。

じゃあ行くなよって感じですが。


でもやっぱり大きなものを見たり感じたりすると

日頃の悩みや疲れが吹き飛ぶんですよ。


やはり故郷は心が休まるな。




さあ、気持ちも新たになったところで!

次回は時計の事書くぞー!