限定品を手に入れるという事。


それは「縁(えにし)」。


本当に欲しい物は予約を入れたりして手に入れますが、


何気なく立ち寄ったお店で


ふと、目にして気になってしまったものが「限定品」だった場合。


それは「出会い」。


再び出会える事が叶わないと思われる場合、


人は、悩み、悩み、悩みぬく。


そして思い切って行動に移した時、


人は、感動し、幸せを掴む。





今日は。

春に踊り、春に踊らされるブロガー
「ヒューマン・スクランブル」本間です。

時計との出会いは、人と人とのそれに似ています。




IMG_2644


アベンジャーⅡ「Japan Limited」と出会ったのは

先日お越しいただいたY崎様でした。

Y崎様の悩む時間は意外と短かったです。

「やっぱり限定だよな~!」

の言葉とともに、ブライトリングオーナーになったのでした。


白の文字盤がスーツに映え、

「大きくて、重たい」ブライトリングが

着けているうちにだんだんなじんでくるこの不思議な感じ。

Y崎様もとっても笑顔で帰られました。

翌日は、会社の時計好きな方々で盛り上がったのではないかと思います。

楽しい瞬間ですよね。




出回る数が少ない分、限定との出会いは「縁」です。


大切にしたいですね。


「時計」も「人」も。