ブライトリング正規販売店 オオミチ苫小牧店

July 2016

「リベンジする者。」

半年くらい前に何気なく買ったウィスキーがありまして。

当時、たまには国産以外で飲んでみようと思い

ふらっと寄ったお店で買ったスコッチウィスキー。

IMG_20160729_231728
































いつも通りソーダで割って飲んでみたところ。

「!!!!」

やられた!

ブロガー本間の苦手なピートが強いタイプだった!

このピート感を楽しむ方は本物のウィスキー愛好家だと聞きます。

あっしはただの酔っ払いなので香りのよい国産ばかり飲んでおります。

しかも、うかつにもソーダで割ってしまったがために独特の風味が台なしに。


この時は、一杯でこのスコッチは封印したのですが。





昨日何気に思い出し(飲むものが無くなったとも言う)

「今ならいけるかも。」

やおら封印を解いて、ブライトリング フェア最終章に向けての気合入れの為

ロックで一杯。



「あ、いける。」



ロックの方がピートの香りより濃厚な味わいが際立つので

飲みやすいっす。




とりあえず昨日は1杯でやめておきましたが、

また新しいウィスキーの味を覚えてしまったブロガー

「琥珀の伝道師」本間でした。




ブライトリング フェア明日最終日です!

雨の上がった週末、皆様のお越しをお待ちしております。



「アベンジする者」。

しつこいようですが、

この攻撃的なネーミングがとっても気に入っています。



こんにちは。

人それぞれの正義「アベンジャー」本間です。

人生の数だけ正義があります。

「まさよし」じゃないよ。

育ってきた環境も違うし。



yjimageQAY7YTQ8










「車に詳しくない本間が車に掛けるはずない!」

「無理やり引っ張っただろう!」

ばーれーたーかー。

「アベンジャー」で検索したら車が出てきてビックリでした。

こんなんあんだね。


AvengerII_004

AvengerII_005

腕に着けるとやっぱりかっこいい。

なまらいい。

比類なき存在感、圧倒的重厚感、間違いない高級感。

「ブライトリングはまだ着けたことが無くって」

という方に、ブライトリングらしさを知って頂くにはうってつけの一本です。




今週末がブライトリング フェア最終日。

天気の良くない苫小牧ですが

ブライトリング旋風で雲を吹き飛ばしちゃえ!







「猫も杓子も」って、意味が解らん。

見渡せばそこかしこで携帯片手にポ〇モンをゲットしている人たち。

ああ、N氏やDKまで。

なんか、うちのお店の看板がくるくる回る感じになってるんですか。

はあ、カプセルが落ちてくると。



こんにちは。

流行ものに疎いブロガー「いつもおさまってからやりだす」本間です。

わあ、嫁もやってるでや。

猫も杓子もですなあ。



ChronospaceAutomatic_001

店内にも何匹かいたらしいぞ。そんなもんなのか?



ブライトリング フェアも残りわずか!

フェアならではの期間限定展示で面白いのが

クロノスペース オートマチック。


アルプス一万尺。

ブロガー本間のおこずかいは?一万弱。

違う。

回転計算尺がついているのですが、「ナビタイマー」の様なクラシック感ではなく

現代的なプロフェッショナル ウォッチに仕上がっています。

波型のベゼルが特徴的で、ラック&ピニオン機構が仕組まれています。

ベゼルよりも、目盛の方が先行して動いていくというあれです。

なかなか店頭に在庫として並ぶ事が少ないので、

この機会にぜひ装着してみて下さいネ。





最近はなんでもwebで調べられて便利になったもんだと思い

「猫も杓子も」の語源を調べてみたのですが

余計わからなくなりました。

世の中わからないものだらけだなあ、と思いつつ、

嫁のポケ〇ンをのぞきつつ。



ああ、「温故知新」も調べてみようかな。

君の腕に輝く「ブライトリング」。

時計を買った時の事

その時の家族の事

子供の事

親の事

仕事の事


嬉しかったことから悲しかったこと、腹が立ったこと。

時計を手にした時からのいろいろな思い出が

時計にも刻み込まれますよね。

時計を見るといろいろなことが思い出されます。

時を刻み 思い出を刻む。





「これ古い時計なんだけど、直す価値あるのかい?」

と尋ねるお客様がたまにいらっしゃいますが、

時計の価値は金額的な価値以上に、思い入れの深さだと思います。

時計の大事さはご本人が何よりご存じのはず。





ニコン菊川氏1

当店に来て頂いてる某メーカーさんのK氏に「アベンジャーⅡ」をご購入頂きました。

本当に、本当に、ありがとうございました!

フェアを支える大切な一本です!


実は。

ブロガー本間が初めてのブライトリングを手にしたのも、K氏と同じ歳。

結婚して〇年目なのも同じく。

クロノアベンジャー(当時チタン)であることも同じ。

本間が現在のお店に転職して1年目の頃でした。



なんとなくK氏に買って頂いたことで、当時の自分のことを

重ねて思い出してしまい、K氏を心の中で応援するブロガー本間でした。

お互い頑張りましょう!





頑張って時計を買って、頑張って生きていくことは

結構良いものだと思います。


値は張りますが、

ブライトリングの堅牢な鍛造ボディーは人生のアルバムになってくれますよ。




フェアも後半戦に差し掛かったところで初心に帰った

ブロガー「アベンジャー」本間でした。

スーパーオーシャン・クロノグラフと言えば。

M500

S&W M500。


最強のリボルバーではないでしょうか。



500S&W弾を使用し、



象をも倒す威力を持つハンドキャノン。



500m防水



間違えた。5発装填。


M500 2









シリンダーの大きさが圧巻です。


さて。

SuperoceanChronographM2000_001

そうなると、

この「M2000」はどうなってしまうのでしょう?

なんか数字4倍だし、

伝説の白鯨「モビーディック」でさえも一撃で倒せるのではないでしょうか⁉


いえいえ。


そんな無粋な破壊力ではなく。

海に生き

海を愛する人に似合うのですよ。

スーパーオーシャン クロノグラフ M2000。

水中でのボタン操作が可能なクォーツ時計。

気は優しくて力持ち。

そんな人に似合うかも。

(注:ブロガー本間の勝手なイメージです。気にせず皆様試着して下さいネ。)



驚異の2000m防水と常温鍛造で鍛えられたボディーが圧巻です。

オーシャン系の中でもちょっぴり個性的なM2000でした。





ブライトリング フェア 31日まで開催しております。

Aお姉さまがやっと体調復活したと思いきや、

本日、N氏がダウンしてしまいました。

最後まで立っているのははたしてだれか!?



次回予告!

「そして誰もいなくなった」(うそ)

乞うご期待!


















Shop Information
Categories
Recent Comments
Recent TrackBacks
livedoor 天気